里山からアルプスまで登山を愛するブログ

いちのトレッキングブログ

鈴鹿山脈

鍋尻山 カルスト台地に咲く福寿草へ会いに行こう!

鍋尻山 福寿草
登山口の標高が600mを超えるからかすぐに福寿草に会えます。
山頂までゆっくり登っても1時間あれば十分登れるでしょう。
アクセスに難がありますが、それを補って余りある価値がありました!

概要

滋賀県犬上郡多賀町にある標高838.3mの山「鍋尻山」
鍋の尻の形にをした山頂の姿から鍋尻山と呼ばれる。
藤原岳ほど知名度がなく、福寿草を間近で楽しむことができる。

日程2019年3月31日
ルート保月 ⇒ 鍋尻山
アクセスGoogleマップで「脇ヶ畑小学校跡 」を確認する
三角点鍋尻山 三等三角点 「鍋尻」
周辺情報脇ヶ畑小学校跡 駐車場 10台
Download

トレッキングレポート

鍋尻山 脇ヶ畑小学校跡 駐車場
(11:10)
滋賀県側から山を越え、すれ違い困難な林道を抜け、保月集落へ。
廃校となった脇ヶ畑小学校跡地に駐車。
福寿草に遅れたからか登山者は数えるばかり・・・


来た道を少し戻れば、保月登山口です。
藤原岳に次ぐ福寿草群生地・・・少し遅れたけど、大丈夫かな?

鍋尻山 保月登山口 熊に注意
平成27年には町民が熊に襲われて負傷しました。
鈴やラジオを携行したり、大きな声で話したりして対策しましょう。


斜めに掛けられた丸太が福寿草群生地への入口。
登山口から数分で福寿草に会えるなんて思っていませんでした。


鈴鹿山脈で福寿草の咲く山として知られるのは藤原岳と入道ヶ岳。
どちらも1時間以上登らねば福寿草に会うことはできません。


幸福を招く福寿草を求めて 入道ヶ岳 井戸谷~北尾根

存在は知りつつも、場所が分からず会えなかった入道ヶ岳の福寿草。 しっかりと情報収集した甲斐あって、無事会えました。 幸福 ...



鍋尻山なら数分で福寿草達に会えちゃいます!


満開ですが蕾をまだ残しています。
これから登ると考えると福寿草はしばらく楽しめそうですね。


春を告げる花を代表する福寿草。
キラキラと輝く福寿草と会えたことが幸福の証です。

鍋尻山 保月ルート 登山道
静かな山かと思いきや、踏跡はしっかり。
登山道は枯葉に埋もれることなく続いて行きます。


この案内板を過ぎれば、丸太が散乱する間伐材エリア。
視線を登山道から離せば、再び福寿草のお花畑が広がります。


間伐材の隙間を縫うように登山道は続いて行きます。
むしろ、間伐材が案内してくれるようにも見えてきます。


間伐材の隙間から福寿草を見つけては撮影・・・
歩みはどんどん遅くなるけど、これが春山の楽しみ方です。


今にも花開きそうな蕾たち。
太陽が顔を出すのを「今か今か」と待ち構えているようです。


枯葉の中からちょこんと頭を出す蕾は・・・?


可愛らしくもどこか儚げなミヤマカタバミでした。


木々の隙間から見えるのは鈴鹿山脈最高峰の御池岳。



倒木による通行止めもしっかりと迂回路が案内してされています。
ここで福寿草とは少しお別れ、違った花々が現れます。


実は登山口から楽しませてくれていたネコノメソウ。
小指の爪ほどもない可愛い花が集落を形作っています。


半開きのミヤマカタバミ。
開き切った花とは違った一面を見せてくれました。


枝を折っても千切れないオニシバリ。
この樹皮で縛れば鬼ですら逃げられないだろうと鬼縛りと呼ばれます。


鈴鹿山脈で良く見られるカルスト地形が苔を纏うともののけの世界。
苔は少し色褪せているものの、柔らかな手触りを残していました。


苔の中でひっそりと咲くネコノメソウ。
苔と花の組み合わせってどうしてこんなに心惹かれるんだろう?


思わず撮ってしまった苔のソファ。
同行者がいれば座っているところを撮りたかった!


鹿の食害から木々を守るための防獣ネットが掛けられています。
苔はあれだけふさふさとしていたけど、美味しくないのかな?


緩やかな登山道に現れた不思議な階段。
雨天時のぬかるみ防止かな?


山頂直下の急登に入りました。
先ほどは木々に阻まれていた御池岳。


視線を御池岳から左に移せば、中央左にある双耳峰が三国岳。


鍋尻山、唯一にして最大の急登が始まります。
・・・と言っても長くは続きません。マイペースで行きましょう。


木の足元から励ましてくれたのはスミレサイシン・・・かな?
詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。


山頂を目前にして現れたカルスト地形。
ここで再び福寿草の大群生地が現われました。


陽当たりの良さからか一部散ってしまっている花も・・・


可愛らしい双子の福寿草。


ここまで咲き乱れていると一輪で咲く福寿草に目が惹かれました。
春の息吹、力強さ、逞しさを感じますね。


張られたロープは下り用。
木がその数を減らして来ました・・・山頂は近い。


登り切ると眺望が待っていました。
場所を選べば琵琶湖を望むことができます。


振返ると中央右には高室山。
・・・まさかの雪が舞って来ました。


右奥に見えているのが鍋尻山山頂です。
身体を温めるためにも足早に山頂に向かいます。


ロープを踏跡に導かれて・・・山名板が見えた!


(11:55)
明るく広い台地になっている鍋尻山山頂。
花を撮りながらゆっくり登って45分で登頂です。


北方向には西南尾根から続く霊仙山。


帰路は八幡神社に立ち寄り山行の無事に感謝の参拝。
福寿草の大群生地には本当に驚かされました・・・来て良かった!

藤原岳、霊仙山、入道ヶ岳に続く、福寿草の山として訪れた鍋尻山。
登山口の標高が600mを超えることもあってかすぐに福寿草に会えます。
山頂までゆっくり登っても1時間あれば十分登れるでしょう。
アクセスに難がありますが、それを補って余りある価値がありました!
鍋尻山の福寿草群生地を是非その足で訪れてください。

最後まで読んでくださってありがとうございます!
鍋尻山に興味が湧いた人は応援クリック ⇒ 登山ランキング

紹介された記事


鈴鹿山脈の山行記録

鈴鹿山脈

2019/10/9

鍋尻山 カルスト台地に咲く福寿草へ会いに行こう!

登山口の標高が600mを超えるからかすぐに福寿草に会えます。 山頂までゆっくり登っても1時間あれば十分登れるでしょう。 アクセスに難がありますが、それを補って余りある価値がありました! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

鈴鹿山脈

2019/9/8

連続するピークは鈴鹿屈指の高度感 仙ヶ岳 南尾根~白谷道

鈴鹿セブンマウンテンに次ぐ鈴鹿山脈の名峰、仙ヶ岳。 落石だらけの石谷川林道に荒々しい岩稜が続く南尾根。 朽ちた橋、ハシゴ、鎖場と変化に富んだ楽しいお山でした! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

鈴鹿山脈 入道ヶ岳

2019/9/8

幸福を招く福寿草を求めて 入道ヶ岳 井戸谷~北尾根

存在は知りつつも、場所が分からず会えなかった入道ヶ岳の福寿草。 しっかりと情報収集した甲斐あって、無事会えました。 幸福をもたらす福寿草・・・見に行きたくなりませんか? この記事が気に入ったらいいね ! しよう

烏帽子岳 鈴鹿山脈

2019/9/8

シロヤシオとホンシャクナゲ咲く 烏帽子岳 細野ルート

竜ヶ岳以外でシロヤシオが楽しめると訪れた烏帽子岳。 花は咲いてはいたものの、裏年でその数は寂しいものでした。 表年のシロヤシオは是非、ご自分の目で楽しんでくださいね! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

鈴鹿山脈

2019/9/8

ミツマタ浮かぶ幽玄の森 野登山 ミツマタの森~表参道

一面に広がるミツマタはまさに群生! 100座以上登っても知らない景色がそこには広がっていました。 鈴鹿山脈では今一つぱっとしない野登山ですがミツマタの森は必見です! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

霊仙山 鈴鹿山脈

2019/10/9

霊仙山 今畑~落合 残雪の西南尾根から石灰岩高原の頂へ

西南尾根は展望が良く、歩き応えのある期待通りの素晴らしさ。 やや距離があるので無雪期がオススメです。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

鈴鹿山脈 御在所岳

2019/9/8

御在所ロープウェイで行く!雪の御在所岳 裏道をヒップソリ滑走

御在所ロープウェイと観光リフトの利用して山頂までワープ。 寒さと雪に体力を奪われる過酷な雪山も下山だけなら楽しさしかありませんでした。 自らの足で登られる方々には申し訳なく思うものの、「あり」と断言します! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

鈴鹿山脈 入道ヶ岳

2019/9/8

雪山初級者おすすめ!入道ヶ岳 二本松尾根~井戸谷

二本松尾根は良く踏まれており、アイゼンなしで登れました。 井戸谷は濃尾平野を眺めながらのシリセードが楽しい! 雪の深さにも幅があり、雪山初心者にもおすすめしたいお山でした! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

鈴鹿山脈 綿向山

2019/9/8

君に樹氷を見せたくて・・・ 綿向山 表参道~五合目小屋

寒波に負けず、樹氷の美しさで全国的な知名度を誇る綿向山を登ってきました。 雪が降り続く中、樹氷は雪に埋もれてしまっていました・・・当然ですね。 樹氷を求めて登られる方は雪の落ち着いた晴天時をお勧めします! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

鈴鹿山脈

2019/9/8

天狗が一堂に会する鈴鹿富士 天狗堂

東近江市により選定された鈴鹿10座の末席、天狗堂。 山頂部には雨風をしのぐに十分な巨岩が点在。 天狗の住まう山とされるのも納得できる不思議な雰囲気がありました。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記憶に残るオススメ記事

1

シルバーウィークは満を持して憧れの槍ヶ岳へ! 二日目は足元に雲海、頭上は雲一つない青空・・・大絶景が広がります。 この記 ...

2

表参道から眺める石鎚山の山容は神々しく、弥山から見える天狗岳は感動すら覚えます。 海外へ出ずとも国内にはこんなに素晴らし ...

3

鳳凰山は圧倒的な存在感を誇るオベリスク、賽の河原はまるでファンタジーの世界! 荒々しく迫力のある岩稜帯に美しい白砂の稜線 ...

4

雄大な千畳敷カールに衝撃的ですらある宝剣岳。 360°に広がる圧倒的な眺望は想像を超える素晴らしさ。 千畳敷駅からの標高 ...

5

昨年は強風濃霧の中で登頂。先々週は雨で登山口撤退。 やっと晴天に恵まれ平瀬道から白山を登って来ました。 室堂周辺はまさに ...

6

昨年、限界を超えボロボロになりながら踏破した六甲全山縦走路。 この1年登った山々を糧にし、再び挑戦します! この記事が気 ...

7

雪山装備をそろえて本格雪山登山に初挑戦! 樹氷の美しさで知られる綿向山へ行ってきました! この記事が気に入ったらいいね ...

8

一昨年前に竜ヶ岳のシロヤシオを知り、昨年は裏年で花が少なく断念。 2年間待ち続けてやっとこの景色に出会えました。 花あり ...

9

岩場・鎖場好きの二人ですが、伊勢山上は文句なく過去最強! 雪彦山や石鎚山の鎖場が霞んでしまう納得の修行場でした。 表行場 ...

10

「小学生でも登れるオススメの山を教えて欲しい」 いちが導き出したのは・・・カレンフェルトが素晴らしい霊仙山! この記事が ...

11

客先で知り合った山岳会員にナンパされて1年。 大垣山岳協会の山行に飛び入り参加し、三池岳を登ってきました。 この記事が気 ...

-鈴鹿山脈

Copyright© いちのトレッキングブログ , 2019 All Rights Reserved.