東海・北陸

文殊の森から祐向山へ

2014-01-24


城ヶ峰をクリアした二人はその足で文殊の森公園へ。
続ぎふ百山にも選定された祐向山を目指して歩きます。

概要

岐阜県本巣市南部にある文殊の森。
四季の花が咲く遊歩道や濃尾平野が一望できる展望台が整備されています。
望郷の展望台から奥へ進めば続ぎふ百山、374.3mの「祐向山」
今回は城跡を周るルートをチョイス。

(「文殊の森Map-もとまるナビ 」より)

日程 2014年1月19日
ルート ふれあい会館 ⇒ 山口城跡 ⇒ 望郷の展望台 ⇒ 祐向山
アクセス Googleマップで「文殊の森公園 」を確認!
三角点 山口城跡 四等三角点 「法林寺」
祐向山 三等三角点 「城」
周辺情報 文殊の森公園 駐車場 30台

トレッキングレポート


(14:40)
織部の里もとす交差点から東、案内板に導かれ文殊の森へ到着。
ふれあい会館で散策マップをマーキングしてもらえました!


舗装されたアスファルトの道を進むとどんぐりの小道分岐へ。
どんぐりの小道へ入りましょう。


どんぐりの小道は本巣市を見下ろしながら歩きます。


四季の展望台前の急登。階段がないと登れない傾斜!
ブランク明けの身体には応えます。


(15:15)
四季の展望台に到着。東屋で一息。


四季の展望台からの眺め。
養老山地、南宮山から池田山まで一望できます。


南宮山 二千年の歴史を誇る南宮大社から戦国史跡を訪ねる

南宮山は金華山、百々ヶ峰に次ぐ初心者向けのお山です。 麓には全国的な知名度を誇る南宮大社が鎮座。 厄除・災難除が行われて ...


池田山 新緑の霞間ヶ渓登山道を歩いてきました

ちょっと登山をしてみよう。 近くの山と言うと・・・池田山? ここからトレッキング三昧の日々が始まりました。 この記事が気 ...


展望台を後にし、先ほどのアスファルトの道に合流。
次は中ノ城跡・山口城跡へ向かいます。


(15:35)
中ノ城跡は広場となっており、ベンチが設置されています。
こちらは鳥が鳴く展望台。


(15:40)
山口城跡は更に広い広場。
ベンチの奥には三角点もあります。


尾根道を通って望郷の展望台へ。
広場でもないのにベンチ?


写真を撮れと言われた気がしたので1枚。
文殊の森は本当に山に囲まれていますね。


(16:10)
望郷の展望台に到着したものの、時間が押しています。
景色を楽しむ間もなく祐向山へ向かいます。


分岐には案内板が設置され、とても助かりました。
は大平山からの縦走ルート・・・次は挑戦しよう。


(16:40)
祐向山山頂へ到着。
今回のたっくんはポーズなし。
夕日のせいか貫禄出てますね。

望郷の展望台からふれあい会館まで駆け下りました。
日暮れ前に着けて良かった・・・。

文殊の森はとても整備され、安心して歩けます。
山城跡が3か所あり、山城好きには素晴らしいですね。
金華山、百々ヶ峰に次ぐトレーニングスポットとして人気。
大平山からの縦走ルートに挑戦しようのも良いですね!

最後まで見てくださってありがとうございます。

文殊の森・祐向山はいかがでしたか?

登山ランキング

興味が湧いた人は応援クリック!

紹介された記事


本巣七名山の山行記録


東海・北陸

2020/4/23

切り開かれた藪山 雷倉 八谷ルート

奥美濃の藪山として名をはせた雷倉。 本巣七名山に選ばれたことで整備が進みました。 もう藪を恐れるに足りません。登りに行きましょう! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2020/4/27

本巣七名山 倉見 うすずみ温泉ルート

倉見は本巣七名山の中で最も立地に恵まれた山です。 本巣七名山に選ばれ、注目を集めるものの、静かなものです。 お隣の山県市名山めぐりと同じく盛り上がってくれますように! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2020/3/22

本巣七名山の末席 大白木山 折越峠ルート

大白木山は本巣七名山への選定され、大きく整備が進みました。 本巣七名山で最も静かな山へこっそり訪れてみてはどうでしょう? この記事が気に入ったらいいね ! しよう

岩岳 遠景

東海・北陸

2020/3/22

岩岳 かつての修験道 回峰行場を歩く

岩岳は本巣七名山に選定されただけあってしっかり整備されています。 樽見鉄道を使って旅行気分で登るのも良いでしょう。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2019/11/20

密かに盛り上がる本巣七名山 大茂山 コボ山~西尾根

大茂山は登山者が少ない静かな山です。 本巣七名山に選ばれて整備され、密かに注目を浴びる山となりました。 まずは標高の低い大茂山から挑戦してみてはどうでしょう? この記事が気に入ったらいいね ! しよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-東海・北陸
-, ,

© 2020 いちのトレッキングブログ