東海・北陸

奥美濃の最高峰。能郷白山 能郷谷から温見峠へ

2013-09-08


揖斐の豪雪地帯にそび立つ能郷白山。
2,000m級の山に挑む前のトレーニングに最適?

概要

岐阜県本巣市、揖斐郡揖斐川町、福井県大野市にまたがる標高1,617mの山「能郷白山」
両白山地に属する越美山地の最高峰です。
周辺は豪雪地帯であり、濃尾平野から望む山の中で最も長く雪を抱き続けています。

(「能郷白山-うすずみ温泉四季彩館 」より)

主な登山ルートは2ルート
・温見峠ルート
・能郷谷ルート

今回は能郷谷から温見峠までを駆け抜けます!

日程 2013年07月21日
ルート 能郷谷ルート ⇒ 能郷白山 ⇒ 温見峠ルート
グレーディング 能郷谷ルート 体力度 3/10 難易度 B/E
温見峠ルート 体力度 2/10 難易度 A/E
アクセス Googleマップで「能郷谷林道ゲート 」を確認!
三角点 能郷白山 一等三角点 「能郷白山」
周辺情報 能郷谷ゲート前駐車場 10台

トレッキングレポート


能郷谷登山口への林道は土石流で破壊され車は通行禁止です。
4km程手前の駐車場へ車を停めて向かいます。


何箇所か沢があり、注意して進むも軽く濡れる。


これから登る能郷白山・・・ではなく通過する前山。
近過ぎて能郷白山は見えません。


1時間程度で能郷谷登山口へ到着。
自由に伸びた草木に少し不安になります。


いきなりクライマックス!
足場はあまり良くなく、慎重に進むものの軽く浸かる。
前日の雨量に依っては渡渉は厳しいかもしれません。


過去最高の急登が出迎えてくれます。
ロープがあるので思ったより楽に登れました。


どんどん草の高さが上がってきます。
ぱっと見でどう進めば良いのか分からない。


お地蔵さんが登場。
この登山の無事を祈ります。


とうとう草が顔の高さを超えてきます。
ここまで来ると足元が全く見えない!


草エリアを抜けるて尾根登りへ。
振り返ると素晴らしい景色に力が湧いてきます。


山頂まで2キロを切った辺りで先行パーティに遭遇。
既に14時を過ぎているのに2時間掛かると言われ絶句。
戻り時間が心配しながら足を早めます。


なんと1時間で能郷白山神社奥宮へ到着。
やればできるもんです。


能郷白山神社からの展望。
これは本当に素晴らしかった!
思わず一人で「うおおおお!」声が出た。


神社の影でおにぎりをほお張り、しばし休憩。
あまり時間もないので三角点へ向かいます。


こちらは笹に阻まれ展望なし。
能郷谷へ下山すると日没必至、温見峠へ下山します。


温見峠ルートは距離が短い分、急降が続きます。
藪はないもののザレれており走れません。


これだけ足場が悪いとロープが大活躍。
下りのロープは本当に助かります。

1時間で温見峠登山口へ到着。
まさかこんなに早く降りれるとは・・・。

能郷白山神社からの風景は一見の価値があります。
体力に余裕もあり伊吹山で失った自信を回復できました。
もう1クッション挟めば2,000mにも挑めそうですね。

最後まで見てくださってありがとうございます。

能郷白山はいかがでしたか?

登山ランキング

興味が湧いた人は応援クリック!

参考になった書籍

本巣七名山の山行記録


東海・北陸

2020/4/23

切り開かれた藪山 雷倉 八谷ルート

奥美濃の藪山として名をはせた雷倉。 本巣七名山に選ばれたことで整備が進みました。 もう藪を恐れるに足りません。登りに行きましょう! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2020/4/27

本巣七名山 倉見 うすずみ温泉ルート

倉見は本巣七名山の中で最も立地に恵まれた山です。 本巣七名山に選ばれ、注目を集めるものの、静かなものです。 お隣の山県市名山めぐりと同じく盛り上がってくれますように! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2020/11/29

本巣七名山の末席 大白木山 折越峠ルート

大白木山は本巣七名山への選定され、大きく整備が進みました。 本巣七名山で最も静かな山へこっそり訪れてみてはどうでしょう? この記事が気に入ったらいいね ! しよう

岩岳 遠景

東海・北陸

2020/3/22

岩岳 かつての修験道 回峰行場を歩く

岩岳は本巣七名山に選定されただけあってしっかり整備されています。 樽見鉄道を使って旅行気分で登るのも良いでしょう。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2019/11/20

密かに盛り上がる本巣七名山 大茂山 コボ山~西尾根

大茂山は登山者が少ない静かな山です。 本巣七名山に選ばれて整備され、密かに注目を浴びる山となりました。 まずは標高の低い大茂山から挑戦してみてはどうでしょう? この記事が気に入ったらいいね ! しよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-東海・北陸
-, , ,

© 2020 いちのトレッキングブログ