東海・北陸

野一色権現山~洞山 表参道ルートは初心者におすすめです



野一色権現山は30分で登頂できる、眺望素晴らしい。
登山道はしっかり整備され、とても歩きやすい。
登山の楽しさを手軽に感じられ、おすすめのお山です。

概要

岐阜県岐阜市にある190mの山、「野一色権現山のいっしきごんげんやま
金華山を囲む山々の一つ。山頂には白山大権現が鎮座する。

標高差は130m、30分で登頂できる。
しっかり整備がされ、眺望素晴らしい初心者おすすめの山です。

日程 2021年10月23日
ルート 白山神社 ⇒ 野一色権現山 ⇒ 洞山 ⇒ 天衣禅寺 ⇒ 白山神社
アクセス Googleマップで「野一色公民館 」を確認する(岐阜各務原I.Cから12分)
三角点 洞山 四等三角点 「洞山」
周辺情報 白山神社 参拝者駐車場 10台

トレッキングレポート

白山神社


野一色権現山登山の起点、野一色白山神社。
駐車場が分かりにくいのでご案内します。


参拝者駐車場は白山神社西側からしか入れません。
境内を横切り、公民館前に駐車場があります。

野一色権現山の登山道は神社境内。
白山神社で安全祈願して行きましょう。


参拝の作法通り、赤い鳥居くぐりましょう。

左に祭神石碑、右に神馬。石灯篭が立ち並び、大杉が社殿を守る。
境内の全てが社殿に向かう、吸い込まれそうな参道です。

白山神社を中央に据え、両脇を秋葉神社、稲荷神社が固める。
白山神社に安全祈願して行きましょう。


二礼二拍手一礼。

いち
山行が怪我なく終わりますように!


白山神社から奥之院の鳥居が見える。
本殿と奥之院が繋がってるとは素晴らしい。

白山神社を左に出て、秋葉神社、白山大権現遥拝所を過ぎる。
小さな鳥居をくぐれば白山大権現参道口だ。

登山道は緩やか。左右に振られながらゆっくり高度を上げる。
100mの案内板がタイミング良く現れ、励ましてくれた。

登山道が開け、折り返しにベンチが現れた。
中央の細長い山は前一色山、奥には養老山地が見える。

300m地点を過ぎ、登山道はやや左に。
傾斜が落ち着き、斜面に沿って尾根に合流する。


枯れ落ちた木に隠れるどんぐり。
イノシシから隠れて芽を出すことができるかな?


参道入口から15分で尾根に辿り着いた。
奥之院=野一色権現山は左、琴塚に下山するなら右。


尾根に乗り、奥之院側にあるベンチ。
登頂前に休むならここ。


金華山を思い出させる岩場。
手は使いません。登山道は明瞭で心配ありません。

二度現れる分岐は左がおすすめ。眺望が楽しめます。
陽射しを避けるなら右を進みましょう。


白山大権現の社が見えた!
参道入口から20分で野一色権現山山頂だ。

野一色権現山


新しい鳥居が輝く白山大権現。
しっかり整備され、緩やかで登りやすい。
初心者・子供も安心して楽しめます。

岐阜市街から名古屋市街、東は養老山地まで見渡せる。
西は尾崎権現山越しに伊木山、三井山が見えた。

≫ 濃尾平野の西端を駆け抜ける 養老山地縦走(1/3) 養老公園~養老山
≫ 伊木山 キューピーの鼻から眺望を楽しむ
≫ 三井山 自然散策にぴったりの小さなお山

白山大権現奥から金華山方面、洞山へと続いている。
金華山、洞山、尾崎三峰山、舟伏山を縦走する猛者がいるんだとか・・・

北西を望めば舟伏山、御嶽山、尾崎三峰山、尾崎権現山が見えた。

≫ 東西から望めば長良富士 舟伏山・岩田山縦走
≫ 各務原アルプスの始まり 尾崎三峰山 東登山道~中央登山道
≫ 尾崎権現山 尾崎団地の裏山を登る


洞山と金華山。
今日は洞山までだけど、金華山へ続く稜線は胸が高鳴る。

≫ 金華山のおすすめ登山コース4選 子供や初心者も楽しめます


野一色権現山から洞山を繋ぐ稜線は緩やか。
洞山山頂直下で登りが少しあります。


登山道と樹木が描くトンネル。
人一人分の空間がぽっかり空いています。

少し登り返すと現れる、天衣禅寺・洞山分岐
帰路は天衣禅寺へと下山。後ほどご案内します。

小ピークを越え、洞山が大きくなってきた。
尾根越しには百々ヶ峰が見える。

≫ 初心者にもお勧め!百々ヶ峰 松尾池直登ルート

小ピークを過ぎ、平らな登山道が続く。
山頂直下の登りに備えて、歩幅を広げ、身体を温めよう。

迫り出した岩から登りが始まる。

金華山周辺の山々に囲まれる日野市街。
素晴らしい眺望を見せてくれた野一色権現山も見えた。


金華山の馬の背を思わせる岩場。
傾斜も距離もありません。軽く乗り越えましょう。

洞山


岩を越え、丸太階段が現われたら山頂は近い。

洞山山頂に眺望はありません。ベンチで休んで行きましょう。
洞山から金華山へは約90分。歩き甲斐がある。


天衣禅寺・洞山分岐まで戻って来ました。
野一色権現山へ登り返さず下山できるルートです。


ヤマレコ、YAMAP共に地図にないルート。
左右に振られつつ下るので傾斜はきつくない。


足元にシダが現れると急降下も落ち着く。


突き当たりが左右に分岐。
踏跡の濃さは右。敢えて左に進んでみます。


見晴らしの良い岩場。正面に前一色山が見えた。

雨水の通り道を追いかける。
岩場から踏跡はない。分岐まで戻ることをおすすめします。


谷を越えるとピンクリボンが迎えてくれた。
薄っすら残る踏跡を追おう。


天衣禅寺、墓地の奥に出た。
谷の左岸を行けば、東側の墓地に出れるようだ。

天衣禅寺


この山行の無事に感謝して手を合わせる。

いち
お賽銭なくてごめんなさい


天衣禅寺の後ろに小ピーク。
洞山でも野一色権現山でもありません。


線路沿いを歩き、突き当たりで線路を横断。
5分ほどで白山神社に戻りました。お疲れさまでした!

まとめ

野一色権現山は30分で登頂できる、眺望素晴らしい。
登山道はしっかり整備され、とても歩きやすい。
登山の楽しさを手軽に感じられ、おすすめのお山です。

白山神社から望む、奥之院の鳥居。
簡単に乗り越えられる岩場。
山頂から広がる全方向の眺望。
初心者には特におすすめです!

洞山や金華山まで足を伸ばせるのも魅力。
この記事で野一色権現山を知る人が増えたら嬉しいです!

最後まで読んでくださってありがとうございます!

野一色権現山はいかがでしたか?

登山ランキング

興味が湧いた人は応援クリック!

紹介された記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-東海・北陸

© 2021 いちのトレッキングブログ