城台山 揖斐城址 遠景
時間がなくてお山に登れない!
耐えきれず、昼食時間を削り城台山を走って来ました。

book 概要

揖斐郡揖斐川町にある標高223mの山「城台山」
山頂部の揖斐城址は県下有数の城跡となっており
周辺は城台山公園として散策道が整備されています。

日程 2016年2月8日
ルート 三輪神社 ⇒ 一心寺 ⇒ 揖斐城址
登山口ナビ Googleマップで「三輪神社 揖斐」を検索!
三角点 城台山 四等三角点 「城台山」
周辺情報 三輪神社 駐車場 50台

camera 写真館

城台山 揖斐城址 本丸からの眺望
載せ切れない写真はこちら ⇒ 城台山・揖斐城址-flickr

pen トレッキングレポート

城台山 三輪神社
(10:45)
十分な広さの三輪神社に車を止めさせていただきました!

城台山 三輪神社 登山口への道
社務所右の車道から登山口へ向かいます。

城台山 登山口
(10:48)
こちらが城台山登山口。
この傾斜の緩さはトレラン向き!
一昨年前にはなかった案内図が設置されていました。

城台山公園案内図
今回走るのは歴史の里ルート。
歴史民俗資料館から登る文学の里ルート・・・次回登ります!

城台山 登山道
(10:50)
整備された丸太階段から左の踏跡へ。
どうやら整備前の旧道のようです。

城台山 城台観世音菩薩
(10:52)
登り切れば城台観音菩薩、金毘羅神社のある城台山公園へ。

城台山公園からの眺望
振り返ってみれば池田山、小島山。
その奥で雪化粧しているのは国見岳。

城台山 一心寺
(10:55)
金毘羅神社の横をすり抜け、一心寺。
本殿の左側を進んで行きます。

城台山 東屋
(10:57)
広めの東屋ですが、木々に遮られ展望はいまひとつ・・・
少し先に城台山の四等三角点があります。

城台山 登山道 分岐
案内図にも国土地理院地図にもない道。
また時間ができたら走ってみます!

城台山 案内板
(11:00)
2年前にはなかった案内板。
揖斐川町は広く山が多いので大変でしょうが
こうして予算が投入されることに感謝!

城台山 白山神社分岐
(11:03)
散策路は直進ですが、左の白山神社へ立ち寄って行きます。

城台山 白山神社
白山神社は1分で立ち寄り、1分で散策路に復帰することができます。
是非、立ち寄って行きましょう!

城台山 登山道 案内板
(11:05)
真新しい案内板のある城跡・井戸分岐。
もちろん、城跡へ向かいます。

城台山 揖斐城址 本丸
揖斐城址の本丸が表れました。
県下有数の城跡だけあって曲輪が分かりやすい!

城台山 歴史資料館・本丸分岐
回り込むように本丸へ登って行きます。
左へ進めば、歴史民俗資料館へ続く文学の里。

城台山 揖斐城址 本丸広場
揖斐城址の本丸はこの広さ!

城台山 揖斐城址 本丸跡
(11:10)
トレイルランと言いつつも写真の為に足を止めながらでも
20分で山頂にに至ることができました。

城台山 揖斐城址 本丸からの眺望
ベンチ前は切り開かれており、揖斐郡を一望できます!

城台山 揖斐城址 桝形虎口跡
桝形虎口跡を抜けて更に奥に進んで行きます。

城台山 揖斐城址 平面図
揖斐城址の平面図。
確かにこの規模の山城跡は貴重!

城台山 揖斐城址 登山道
明瞭で平坦な山城内は気持ち良く走ることができます。
まさにトレイルランニング向け!

城台山 揖斐城址 出丸
(11:15)
曲輪、三の丸を抜けて出丸へ。

城台山 揖斐城址 出丸からの眺望
出丸も南側が切り開かれ展望が得られます!
金生山に池田山、奥は南宮山・・・本丸より素晴らしい。

城台山 揖斐城址 峠
(11:20)
朽ち落ちてしまった案内板。
今回は時間がないので大光寺へ降りて行きます。

城台山 登山道
落葉の積もった明瞭な道を進みます。

城台山 揖斐城址 登山道
(11:25)
やがてタイヤ跡のある林道へ合流。

城台山 揖斐城址 登山道 分岐
分岐は素直に降りて行きます。

城台山 揖斐城址 登山口
(11:30)
民家の間に出ました。
ここから三輪神社まで走って5分でした!

以前、揖斐城址まで1時間で往復できたので
走ったら一周できるのでは?と挑戦してみました。
写真を撮りつつのランでしたが想像以上に余裕あり。

時間に余裕があれば城ヶ峰まで足を伸ばしても良いですね。
トレイルランに興味を抱きつつも踏み出せなかった一歩を
踏み出せた気がします!

最後まで読んでくださってありがとうございます!
城台山・揖斐城址に興味が湧いた人は応援クリック⇒登山ランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう