里山からアルプスまで登山を愛するブログ

いちのトレッキングブログ

乗鞍岳 北アルプス

北アルプスに初挑戦!乗鞍岳 畳平~富士見岳~剣ヶ峰

投稿日:2013-09-04 更新日:

乗鞍岳 剣ヶ峰

お盆休みもやっぱりトレッキング。
標高3,026mを誇り、車で日本最高所まで登れることで
大人気の乗鞍岳へ行ってきました!



このルートのおすすめ記事

大展望と高山植物が咲き誇る 乗鞍岳 畳平~剣ヶ峰~お花畑


book 概要

北アルプス南部、長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる剣ヶ峰(3,026m)を主峰とする23の山々、「乗鞍岳」

乗鞍岳散策マップ-飛騨乗鞍観光協会(「out 乗鞍岳散策マップ-飛騨乗鞍観光協会」より)

5月15日~10月31日まではマイカー規制が敷かれています。
今回はシャトルバスで朴の木平から畳平へ向かいます。

日程 2013年8月15日
ルート 朴の木平駐車場 ⇒ 富士見岳 ⇒ 剣ヶ峰 ⇒ 畳平
out グレーディング 体力度 2/10 難易度 B/E
アクセス Googleマップで「out ほおのき平駐車場」を確認する
周辺情報 out アルピコ交通 シャトルバス(ほおのき平⇔畳平) 片道:1,270円 往復:2,300円

camera 写真館

乗鞍岳 登山道

載せ切れない写真はこちら ⇒ out 乗鞍岳-flickr

pen トレッキングレポート

乗鞍岳 朴の木平駐車場 車中泊
乗鞍岳にはマイカーでは入れないので、前夜から朴の木平駐車場で車中泊。

乗鞍岳 朴の木平 乗鞍行きバスのりば
珍しく前夜泊なので御来光が見たい!
始発は3時45分・・・睡眠は十分ではないけど、気合の起床。
目の前で埋まっては発車するバスを眺めながら3台目でなんとか乗車。

乗鞍岳 富士見岳 御来光
畳平の手前で降りて、富士見岳で御来光を待ち・・・寒い!
日光のない中、強風に吹かれるとここまで寒いのかと驚きました・・・。
御来光は5時10分に無事ご対面・・・寒さに耐えて待って良かった!

乗鞍岳 不消ヶ池
ハート型の不消ヶ池。
お盆も終わりだと言うのに雪渓が残っています。
水面下の雪がどこか幻想的で美しく見えました。

乗鞍岳 遠景
摩利支天岳への分岐を過ぎると最高峰の剣ヶ峰が姿を表しました。
肩の小屋までは散策路のような整備の行き届いた道が続きます。
こちらの雪渓もハート型・・・良くある形なのかな?

乗鞍岳 肩の小屋
(5:30)
肩の小屋へ到着するものの、5時半ではさすがに開店前。
トイレだけ済ませて、剣ヶ峰登山口へ。

乗鞍岳 剣ヶ峰 登山口
(5:55)
いざ剣ヶ峰へ!あまり無駄のない直進が続きます。

乗鞍岳 剣ヶ峰 登山道
少し登ると岩場に変化・・・初の森林限界突破に異世界感がすごい。
ガレ場にも関わらずストックを使われる方が多数。
危険なので何人かには声を掛けさせていただきました。

乗鞍岳 蚕玉岳
(6:30)
剣ヶ峰前の蚕玉岳山頂へ到着。
後ろに控えるのが剣ヶ峰。もう一息。

乗鞍岳 頂上小屋
頂上小屋へ立ち寄ってみるものの、やはり開店前。

乗鞍岳 剣ヶ峰 山頂
(6:50)
剣ヶ峰山頂へ到着。
山頂の輪郭に沿うようにハイカーで埋め尽くされています。
絶景を眺めならじゃがりこを補給・・・一瞬でなくなっちゃいました。

乗鞍岳 剣ヶ峰から蚕玉岳・朝日岳
山頂からを振り返ると蚕玉岳・朝日岳。
里山では見られないこの光景に心踊らされました。
ハイカーがどんどん押し寄せてくるので惜しみながらも下山。

IMG_3025
富士見岳まで戻ってきたところで左足の靴ずれが限界に。
諦めてコンクリ上を裸足で歩く。たまに出てくる小石が痛い!
大黒岳、魔王岳、お花畑は泣く泣く諦めました。

3000m級の乗鞍岳は2000m未満しか経験がない私には世界が違って見えました。
2時間半で異世界を満喫できる乗鞍岳・・・納得の大人気!

最後まで見てくださってありがとうございます。
乗鞍岳へ興味が湧いた人はクリック ⇒ out 登山ランキング

ちょっと寄り道

平湯大滝

平湯大滝
少し仮眠を取った後、日本の滝百選にも選ばれている平湯大滝へ。
残念ながら滝壺の随分手前までしか入ることができません。
冬にはこの滝が凍りライトアップされるようです。

平湯大滝 足湯
無料の足湯もあります。
登山後の足湯はたまらなく気持ち良いですね。
ゆっくりし過ぎたら豪雨に見舞われましたが。

乗鞍岳の山行記録

乗鞍岳 北アルプス

2017/11/12

高山植物と稜線歩きの下山ルート 乗鞍岳 平湯・乗鞍新登山道

平湯・乗鞍新登山道は11.6kmのロングコース。 夏はコマクサが咲き誇り、焼岳越しに笠ヶ岳から槍ヶ岳を一望できる景観美しいルートです。 地元有志に加え、クラウドファンディングを用いて整備が話題となりました。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

乗鞍岳 剣ヶ峰

乗鞍岳 北アルプス

2017/11/4

大展望と高山植物が咲き誇る 乗鞍岳 畳平~剣ヶ峰~お花畑

山頂まで登らなくとも森林限界を超えた世界とお花畑だけでも楽しい! 剣ヶ峰山頂の乗鞍本宮では登山守を購入することができます。 今回は前半のほおのき平から剣ヶ峰、お花畑をレポートします。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

乗鞍岳 北アルプス

2013/9/4

北アルプスに初挑戦!乗鞍岳 畳平~富士見岳~剣ヶ峰

お盆休みもやっぱりトレッキング。 標高3,026mを誇り、車で日本最高所まで登れることで 大人気の乗鞍岳へ行ってきました! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

北アルプスの山行記録

乗鞍岳 北アルプス

2017/11/12

高山植物と稜線歩きの下山ルート 乗鞍岳 平湯・乗鞍新登山道

平湯・乗鞍新登山道は11.6kmのロングコース。 夏はコマクサが咲き誇り、焼岳越しに笠ヶ岳から槍ヶ岳を一望できる景観美しいルートです。 地元有志に加え、クラウドファンディングを用いて整備が話題となりました。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

乗鞍岳 剣ヶ峰

乗鞍岳 北アルプス

2017/11/4

大展望と高山植物が咲き誇る 乗鞍岳 畳平~剣ヶ峰~お花畑

山頂まで登らなくとも森林限界を超えた世界とお花畑だけでも楽しい! 剣ヶ峰山頂の乗鞍本宮では登山守を購入することができます。 今回は前半のほおのき平から剣ヶ峰、お花畑をレポートします。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

北アルプス

2016/1/27

登山者憧れの名峰!槍ヶ岳 新穂高(右俣)ルート

シルバーウィークは満を持して憧れの槍ヶ岳へ! 二日目は足元に雲海、頭上は雲一つない青空・・・大絶景が広がります。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

北アルプス

2015/9/8

噴煙を上げる北アルプス唯一の活火山 焼岳 中尾温泉ルート

お盆を1座で終えるわけがない! 2座目は初の活火山、焼岳を登って来ました! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

北アルプス

2015/8/27

新穂高ロープウェイで行く!憧れの西穂高岳 西穂高口ルート

「岐阜県の山」で一目で魅せられてから2年が経過。 憧れ、その為に鍛錬に励み続けた夢が今現実となる! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

乗鞍岳 北アルプス

2013/9/4

北アルプスに初挑戦!乗鞍岳 畳平~富士見岳~剣ヶ峰

お盆休みもやっぱりトレッキング。 標高3,026mを誇り、車で日本最高所まで登れることで 大人気の乗鞍岳へ行ってきました! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記憶に残るオススメ記事

1

シルバーウィークは満を持して憧れの槍ヶ岳へ! 二日目は足元に雲海、頭上は雲一つない青空・・・大絶景が広がります。 この記 ...

2

表参道から眺める石鎚山の山容は神々しく、弥山から見える天狗岳は感動すら覚えます。 海外へ出ずとも国内にはこんなに素晴らし ...

3

鳳凰山は圧倒的な存在感を誇るオベリスク、賽の河原はまるでファンタジーの世界! 荒々しく迫力のある岩稜帯に美しい白砂の稜線 ...

4

雄大な千畳敷カールに衝撃的ですらある宝剣岳。 360°に広がる圧倒的な眺望は想像を超える素晴らしさ。 千畳敷駅からの標高 ...

5

昨年は強風濃霧の中で登頂。先々週は雨で登山口撤退。 やっと晴天に恵まれ平瀬道から白山を登って来ました。 室堂周辺はまさに ...

6

昨年、限界を超えボロボロになりながら踏破した六甲全山縦走路。 この1年登った山々を糧にし、再び挑戦します! この記事が気 ...

7

雪山装備をそろえて本格雪山登山に初挑戦! 樹氷の美しさで知られる綿向山へ行ってきました! この記事が気に入ったらいいね ...

8

一昨年前に竜ヶ岳のシロヤシオを知り、昨年は裏年で花が少なく断念。 2年間待ち続けてやっとこの景色に出会うことができました ...

9

岩場・鎖場好きの二人ですが、伊勢山上は文句なく過去最強! 雪彦山や石鎚山の鎖場が霞んでしまう納得の修行場でした。 表行場 ...

10

「小学生でも登れるオススメの山を教えて欲しい」 いちが導き出したのは・・・カレンフェルトが素晴らしい霊仙山! この記事が ...

11

客先で知り合った山岳会員にナンパされて1年。 大垣山岳協会の山行に飛び入り参加し、三池岳を登ってきました。 この記事が気 ...

-乗鞍岳, 北アルプス
-, , , ,

Copyright© いちのトレッキングブログ , 2018 All Rights Reserved.