東海・北陸

釜ヶ滝 自然豊かな4瀑に涼を求めて

2021-07-16


釜ヶ滝は遊歩道が整備され、一周30分で楽しめます。
三の滝から少し険しくなりますが、階段があるので安心。
自然豊かな釜ヶ滝遊歩道を歩いてみてくださいね。

概要

岐阜県郡上市美並町にある滝、「釜ヶ滝」
行者の滝、一の滝、二の滝、三の滝の4滝からなる滝。
二の滝の滝壺が巨大な釜に見えることに由来する。

釜ヶ滝遊歩道は30分ほどの自然散策。
入口にある釜ヶ滝滝茶屋では食べ放題の流しそうめんや川魚が楽しめる。

(「釜ヶ滝遊歩道案内マップ-釜ヶ滝滝茶屋駐車場」より)

日程 2021年7月10日
ルート 釜ヶ滝滝茶屋 ⇒ 行者の滝 ⇒ 三の滝 ⇒ 二の滝 ⇒ 一の滝 ⇒ 釜ヶ滝滝茶屋
アクセス Googleマップで「釜ヶ滝滝茶屋 」を確認する(美並ICより15分)
周辺情報 釜ヶ滝滝茶屋 駐車場 20台 無料

トレッキングレポート

釜ヶ滝滝茶屋


やや荒れ気味の林道の奥にある釜ヶ滝。
駐車場は20台・・・見ての通り、人気があります。

釜ヶ滝には遊歩道が整備。
行者の滝まで徒歩5分、ぐるっと周って30分。

釜ヶ滝茶屋の名物は流しそうめん。
水車、ししおどしにどこか懐かしさを覚えます。


釜ヶ滝遊歩道すぐのご縁滝案内。
西川きよし命名のご縁滝があります・・・、後ほどご案内しますね。


釜ヶ谷は水量豊か。遊歩道は水面に近くせせらぎが心地良い。
遊歩道は苔生し、滑ります。注意して進みましょう。

行者の滝

行者の滝。周りには石碑や石仏が立ち並んでいます。
石仏は自然と一体化、完全に馴染んています。探してみてくださいね。


苔がびっしりと生えている・・・
遊歩道を横切る沢は軽く越えて行きましょう。


新緑と渓谷美が最高に気持ち良い。
紅葉の季節はどんな風景を見せてくれんるだろう?


苔ってギュっと詰まった印象だけど、ふかふか。
手触りは柔らかく癒される。


回り込みながら緩やかな登り。
せり出した木がどこか神秘的で惹きつけられる。

三の滝

三の滝分岐。石段を離れ、左に下りて行きましょう。


朽ちた鳥居の奥にある三の滝。
橋が滑りやすいので手すりを使いましょう。


三の滝の小さな滝壺から水が迫って来ます。
遠いのが少し残念だけど、見応えはたっぷり。


一の滝、二の滝への期待が高まりますね。
さあ、先へ進みましょう。


階段が苔生して、自然と一体化。
三の滝からは少し遊歩道が険しくなります。


遊歩道は細く、登りが出てきました。
屋根は落葉用で雨からは守ってくれません。

二の滝

二の滝分岐。二の滝へはまっすぐ進みます。
釜ヶ滝の由来となったお釜を見に行きましょう。


分岐から二の滝はわずか1分。
二の滝は美しい曲線を描く、分岐瀑。


石を渡り、滝口を眺めて見ました。
周りには轟音が響いています。


分岐に戻って、急な階段を登って行きます。
釜ヶ谷に架かる吊橋を渡ります。


吊橋はほとんど揺れません。安心して渡りましょう。


吊橋からニの滝を見下ろせる。
「釜」の全容が見えたら良かったのにな・・・


吊橋を渡れば、驚きの急階段。
奥行が狭く滑りやすいので手すりを持って登りましょう。

一の滝

踊場は一の滝分岐。急で狭い階段が続きます。


階段を下りると、陽射しを浴びた新緑が優しい。


一の滝は落差は小さいものの、大きな滝壺。
奥の林道は瓢ヶ岳釜ヶ滝登山口へと続いています。
居心地が良くて名残惜しいけど、帰ろう。


急な階段を登り返して、石段を越えれば登りは終わり。
車道まで緩やかに下りて行きましょう。

一般道路


釜ヶ滝滝茶屋までは10分。
長しそうめんと川魚が待っています。


目を惹かれた苔生すトンネル。
トンネル内まで苔がびっしり・・・こだまがひょっこり現れそうだ。

釜ヶ滝滝茶屋 お食事

釜ヶ滝滝茶屋でヤマメとますの塩焼きをいただきました。
身体を動かした後の塩焼きは最高!


こんな景色を眺めながら食事を楽しめます。
流しそうめんは次回の楽しみに取っておきます。


西川きよし命名のご縁滝・・・実は人工滝でした。
釜ヶ滝と比べてぐっと小さくて可愛い。

まとめ

釜ヶ滝は遊歩道が整備され、一周30分で楽しめます。
三の滝から少し険しくなりますが、階段があるので安心。
自然豊かな釜ヶ滝遊歩道を歩いてみてくださいね。

釜ヶ滝滝茶屋ではます釣り、流しそうめん、川魚が楽しめます。
遊歩道を歩く前、歩いた後でも立ち寄りましょう。

マイナスイオンたっぷりの釜ヶ滝は自然散策にぴったり。
郡上に訪れたときは是非、訪れてくださいね!

最後まで読んでくださってありがとうございます!

釜ヶ滝はいかがでしたか?

登山ランキング

興味が湧いた人は応援クリック!


滝行記録

東海・北陸

2021/7/26

釜ヶ滝 自然豊かな4瀑に涼を求めて

釜ヶ滝は遊歩道が整備され、一周30分で楽しめます。 三の滝から少し険しくなりますが、階段があるので安心。 自然豊かな釜ヶ滝遊歩道を歩いてみてくださいね。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

近畿・関西

2020/6/7

与九郎滝 甲賀魚取り名人の伝承地

与九郎滝は不思議な調和が感じられる名瀑です。 ちょっとだけがんばって訪れてみましょう。 ブンゲンや五色の滝と組み合わせるのもオススメです! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸 養老山地

2019/9/8

養老の滝 桜咲く養老公園から観光名所の名瀑へ

霞間ヶ渓、大津谷と来て今年のお花見は養老公園へ! 3,000本の桜が咲き誇る養老公園から養老の滝へ歩いてきました。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2020/7/18

大滝林間歩道から水量豊かな分岐瀑、不破の滝へ歩く

養老の滝と対をなす不破の滝へ行ってきました。 あまり期待をせずに向かったその滝は・・・それは見事な分岐瀑! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸 白山

2020/6/2

白山白川郷ホワイトロード 蛇谷園地 姥ヶ滝

早朝紅葉ウォークを楽しみ、帰路は再び白山スーパー林道へ! 蛇谷園地 遊歩道を通って姥ヶ滝を見てきました! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸 養老山地

2021/8/30

養老の隠れた名瀑、秣の滝

養老の滝と対をなす秣(まぐさ)の滝へ行ってきました。 秣の滝はあまり知られていませんが曲線が美しい素晴らしい滝でした! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2020/4/23

隠れスポットの八反滝へ川越ハイキング

お盆休み最終日は銚子ヶ峰の道中で見つけた八反滝へ。 銚子ヶ峰で疲れた身体をクールダウン。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

東海・北陸

2020/4/23

マイナスイオンたっぷりの宇津江四十八滝でお手軽ハイキング

お盆2日目は睡眠不足に車中泊の疲れで休養日に。 それではもったいないと思い立ち宇津江四十八滝へ。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう

近畿・関西

2021/10/20

片道90分?意外ときつい赤目四十八滝ハイキング

GW最終日は赤目四十八滝へ。 熊野古道で疲れた身体に鞭打って3時間のハイキング! この記事が気に入ったらいいね ! しよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-東海・北陸,

© 2021 いちのトレッキングブログ