東海・北陸

マイナスイオンたっぷりの宇津江四十八滝でお手軽ハイキング

2013-09-03


お盆2日目は睡眠不足に車中泊の疲れで休養日に。
それではもったいないと思い立ち宇津江四十八滝へ。

概要

宇津江四十八滝(うつえしじゅうはちたき)は、岐阜県高山市にある四十八滝の一つ。
13もの滝がある渓谷は880m続き、1時間程度のハイキングコースとなっています。

(「滝めぐりハイキング-宇津江四十八滝温泉 しぶきの湯 」より)

日程 2013年8月16日
アクセス Googleマップで「宇津江四十八滝 」を検索!
周辺情報 四十八滝総合案内所 駐車場 100台
遊湯館 大人600円 子供400円

地図

トレッキングレポート

まずは魚返滝が迎えてくれます。 これは確かに魚も登れない。


宇津江四十八滝の中で最大落差を誇る王滝(18.8m)


四十八滝の菜奥に位置する上平滝。


日も落ちたところで、夕飯は収穫祭で飛騨牛ステーキに舌鼓。

四十八滝は赤目四十八滝のみ経験済ですが、あちらは往復3時間。
それを踏まえて臨んだので楽勝でした。
滝と滝との間隔もさほど遠くなく、お勧めのハイキングコースです。

最後まで見てくださってありがとうございます。

宇津江四十八滝はいかがでしたか?

登山ランキング

興味が湧いた人は応援クリック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-東海・北陸,
-,

© 2020 いちのトレッキングブログ