近畿・関西

兵庫最高峰 氷ノ山 東尾根~氷ノ山越

2013-09-26


連休は鳥取砂丘へ。空いた日はやっぱりトレッキング!
新日本百名山から兵庫県最高峰の氷ノ山へ行ってきました。

概要

兵庫県最高峰、標高1,510mの山「氷ノ山」
中国地方においても大山に次ぐ高さを誇ります。

(「氷ノ山鉢伏山登山案内-氷ノ山鉢伏観光協会 」より)

公式の登山ルートは6コース。
1時間30分のショートコースから6時間のロングコースまでとバラエティ豊富。

今回はブン廻しコースと氷ノ山越えコースを組み合わせたコースへ挑みます。

日程 2013年9月22日
ルート 東尾根 ⇒ 氷ノ山 ⇒ 氷ノ山越
アクセス Googleマップで「福定親水公園 」を検索する!
周辺情報 福定親水公園 駐車場 20台

トレッキングレポート


(8:25)
車中泊から目覚めると駐車場が満車。
目の前の登山口に背を向け東尾根登山口へ!


(8:50)
スキーシーズン用のロッジがありました。
自販機にはお茶・ポカリ。現地調達できるのはありがたい。


(9:05)
東尾根登山道へ到着。5台ほどの駐車場があります。


少し登ってしなの足が停止。
原因は数日しっかりと食事をしなかったこと・・・ご飯は大事だよ。


(9:55)
1時間登って東尾根避難小屋に到着。
へろへろのしなを少しだけ休ませてすぐ出発。


(10:30)
一の谷休憩所に着くものの、ベンチも石もなし。
地べたに腰を下ろして小休止。


(10:55)
人面岩。角度で表情が変わるのが面白い!


(11:30)
こまめに休みながら神大ヒュッテへ。
ここまで来ると登山者が増えてきました。


(11:40)
やがて木道が現われました。
山頂が近い!と期待した分、長く感じてしまいました。


(12:10)
みたらしの池、古生沼を横目に氷ノ山山頂へ到着。
広場の輪郭にそってあちこちでバーナーが焚かれています。
バーナーが欲しくなりますね。


広場はこんな感じ。
しなのお昼寝が終わると山頂は閑散となっていました。


氷ノ山避難小屋からの風景。
鉢伏山まで行きたかったけど、時間的にも断念。
しながしっかり補給と休息して復活したのが救いでした。

(13:55)
下山途中にあるこしき岩に登ってみました。
心地良い風に良い展望!


(14:40)
氷ノ山越避難小屋へ到着。
この時間からも山頂を目指す方々も。


(15:05)
水場が続きます。こちらは弘法ノ水。


(15:10)
ひえの水。上澄みをすくって飲みましょう。


(15:25)
階段?はしご?を降りて昇って。


(16:10)
しなの体力が限界に近くで足取りが重くなってきた・・・
もうちょっとで下山だからがんばって!


(16:15)
降り切ったー!と思ったら川原道が続きます。
石に赤ペンキの導かれて福定親水公園に到着!

氷ノ山は幾つもの登山口があり、コースも自由が高い!
各々の時間や体力に合わせたコース選択ができる
納得の人気スポットでした!

最後まで見てくださってありがとうございます。

氷ノ山はいかがでしたか?

登山ランキング

興味が湧いた人は応援クリック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-近畿・関西
-, , , , , , , ,

© 2020 いちのトレッキングブログ