国立公園 鳥取砂丘
連休最終日は鳥取砂丘へ。
トレッキングで鍛えた足腰で砂丘を駆け回ります!

概要

言わずと知れた日本最大の観光砂丘である鳥取砂丘。
最大高低差は90mと山とは比べるべくもありませんが
童心に返って楽しんできました。

とっとり砂丘王国

日程 2013年9月23日

地図

クリックで地図を表示します。

写真館

鳥取砂丘 砂浜
写真館⇒鳥取砂丘-flickr

トレッキング日記

鳥取砂丘
みんな口を揃えて「がっかり!」と言われる鳥取砂丘ですが
実際のところ、砂漠と言うよりも砂浜と言った方がしっくり。
そもそも砂浜に縁がないのでテンションだだ上がりです。

カメラロール-1659
名物のラクダにも乗ってきました。
ほんの5分程度のお散歩ですが、すごい揺れる!
そもそも動物の背にまたがることがないので楽しい!

カメラロール-1665
日頃鍛えた脚力を見せてやるとばかりに急な坂を選択。
1/3を越えたところで足がストップ・・・。
そうだった、山では走らないんだった。

カメラロール-1667
皆、続々と馬の背へ上がってきます。
当然、靴の中は砂まみれ。
でも、楽しくて気にしてられません。

カメラロール-1668
息を切らして上がった坂をそのまま駆け下ります。
砂がクッションとなって膝も全く痛くない!

カメラロール-1670
振り返ると馬の背はすごい人口密度!
こちらまで降りてくるのは少数のようです。
下りは帰りにも楽しめるしね。

カメラロール-1674
帰りは無理をせず、緩やかな坂を戻りました。
ソリで滑ったら楽しそうな傾斜ですね。
地元民はやらないんでしょうか?

カメラロール-1690
砂丘を後にし、砂の美術館へ。
人がひっきりなしにやってくるので写真を撮るのも一苦労。
小さなものから大きなものまで大変見ごたえがありました。

最後まで見てくださってありがとうございます。
鳥取砂丘への行ってみたくなった人はクリック⇒登山ランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう