里山からアルプスまで登山を愛するブログ

いちのトレッキングブログ

各務原アルプス

各務原アルプスの始まり 尾崎三峰山 東登山道~中央登山道

投稿日:

尾崎三峰山 展望地から山頂
尾崎権現山はしっかり整備された安心して登れるお山です。
小さな山頂からの眺望は素晴らしく初心者にもおすすめ!
低山と見くびらずに是非登ってみてください!

book 概要

岐阜県各務原市にある245mの山「尾崎三峰山」
各務原アルプスの西端に位置する独立峰である。
小さな山頂にはベンチが整備され、素晴らしい眺望が楽しめる。

尾崎三峰山 中央登山口 各務原アルプスハイキングコース(三峰山遊歩道)

(「各務原アルプスハイキングコース(三峰山遊歩道)-中央登山口」より)

各務原市の公式登山ルートは3ルート。
・中央登山道(中央登山口 ⇒ 東屋 ⇒ 中央・東登山道分岐 ⇒ 尾崎三峰山)
・尾崎北町登山道(尾崎北町登山口 ⇒ 尾崎北町・東登山道分岐 ⇒ 中央・東登山道分岐 ⇒ 尾崎三峰山)
・東登山道(東登山口 ⇒ 展望地 ⇒ 尾崎北町・東登山道分岐 ⇒ 中央・東登山道分岐 ⇒ 尾崎三峰山)

こんなに楽しい岐阜の山旅 100コース 美濃[上]」を参考に東登山口から中央登山口へ周回しました。

日程 2018年5月27日
ルート 中央登山口 ⇒ 東登山口 ⇒ 展望地 ⇒ 尾崎北町・東登山道分岐 ⇒ 中央・東登山道分岐 ⇒ 尾崎三峰山 ⇒ 東屋 ⇒ 中央登山口
アクセス Googleマップで「out 尾崎南運動公園」を確認!
三角点 このルート上に三角点はありません。
周辺情報 尾崎南運動公園 駐車場 20台
尾崎ふれあい会館 駐車場 10台

Download

camera 写真館

尾崎三峰山 登山道 ネジキ
載せ切れない写真はこちら ⇒ out 尾崎三峰山-flickr

pen トレッキングレポート

三峰山 尾崎中央ふれあい会館 駐車場
(15:20)
尾崎中央ふれあい会館駐車場に止めさせていただきました。
「利用者以外の駐車はご遠慮ください」日曜なので邪魔にならないはず・・・
平日や混雑時は尾崎南運動公園に駐車しましょう。

尾崎三峰山 中央登山口
駐車場にある中央登山口。
今回は東登山口から登頂、中央登山口へ戻るルートを歩きます。
また戻って来るのに不思議と後ろ髪引かれました・・・

尾崎三峰山 中央登山口 岐阜バス バス停
公共交通機関は岐阜バス尾崎団地線が利用できます。
JR岐阜駅からおよそ30分、410円。

尾崎権現山 乳母がふところ乳房が滝入口 ゲート
(15:25)
歩道橋をくぐり、T字路を左折し突き当たり。
古くから伝わる民話「乳母がふところ」発祥の地である乳房ヶ滝があります。
初めて耳にしましたがこういうところに注目するのも面白そう。

尾崎三峰山 尾崎北町登山口
(15:30)
突き当りを道なりに東へ進み、一本目を左折。
すぐに尾崎北町登山口が現れます。
横にある駐車場は尾崎保育所職員専用です・・・利用は控えましょう。

尾崎三峰山 東登山口
(15:40)
再び突き当たれば立派な東登山口。
入口こそ草が生い茂っていますが、すぐに明瞭な登山道となります。

尾崎三峰山 東登山口
草に足元をくすぐられながら進めば、再び東登山口。
中央登山口から20分・・・やっと登山道が始まります。

尾崎三峰山 東登山道 石仏
登り始めると藪にお地蔵さまが隠れていました。
登山道から外れた踏み跡もあり、祠でもあるのかもしれませんね。

尾崎三峰山 東登山道 落書
いつも残念な気分にさせられる落書き・・・
記録は山に残すのではなく日記やブログに残しましょう!

尾崎三峰山 東登山口 巻道誘導ロープ
(15:45)
国土地理院地図では直進ですがロープで通せんぼ・・・
右から緩やかに巻く道が整備されていました。

尾崎三峰山 東登山口 巻道・直登合流
数分で再合流、稜線までの直登が始まります。

尾崎三峰山 東登山道 振り返り
振り返ると尾崎権現山が顔を覗かせています。
久しぶりのしなに合わせ立ち休憩を挟みつつゆっくり登って行きます。

尾崎三峰山 東登山道 ネジキ
鈴なりと白い花は・・・ドウダンツツジ、アセビとも違う。
帰って調べてみるとネジキであることが分かりました。
幹がねじれることに由来します。分かりやすい!

尾崎三峰山 東登山道 稜線案内板
(16:00)
ゆっくり登って20分で稜線へ辿り着きました。
分岐はなく、山頂・三峰山展望台に向かって尾根上を進みましょう。

尾崎三峰山 東登山道 尾根分岐
(16:03)
赤テープのある明瞭な分岐。
尾崎権現山北にある岩田坂から登るルートがあるようです。

尾崎三峰山 東登山道 花
しなが小さな花を見つけてくれました。
ヤシオツツジのような華やかさはないけど、可愛いですね。

尾崎三峰山 展望地から尾崎権現山
(16:10)
少し登ると切り開かれた展望地。
尾崎権現山の背後には濃尾平野が広がります。

尾崎三峰山 展望地から山頂
展望地からは尾崎三峰山山頂が確認できました。
尾崎三峰山は小さな山だけど、奥まで歩いて来たかのような錯覚を感じます。

尾崎三峰山 北町登山道分岐
(16:15)
尾崎北町・東登山道分岐。
公式登山道は案内しっかりで安心して登ることができます。

尾崎三峰山 登山道 大岩
山頂に近付くにつれて岩が増えてきました。
濡れた一枚岩は滑ることもあります、避ける癖を付けましょう。

尾崎三峰山 岩場から尾崎権現山
岩場の上から再び尾崎権現山。
30分ほどで登れるそうなのでまた登りに来ます。

尾崎三峰山 ヤマツツジ
美しく咲くヤマツツジが残っていました。
枯れ落ちたものばかりでも、高度を上げれば遅くない・・・登山あるあるですね。

尾崎三峰山 登山道 ネジキ
ネジキもその数を増して来ました。

尾崎三峰山 丸太ベンチ
(16:30)
およそ中腹にある丸太ベンチ。
この先、丸太階段が続くので一息付くのも良いでしょう。

尾崎三峰山 登山道 丸太階段
不明な分岐は避け、丸太階段を突き進みます。

尾崎三峰山 登山道 分岐
東屋・東登山道分岐。
左へ進むと巻道で中央登山道の東屋へ向かうことができます。

尾崎三峰山 中央・東登山道分岐
(16:40)
中央登山道に合流すると心地良い風が身体を冷ましてくれました。
東登山道は風がなかった・・・南北に広がる山頂が壁となっていたんでしょうね。

尾崎三峰山 ケルン分岐
ケルンから左に登山道が続いていました。
やはり岩田坂から登るルートがいくつかあるようです。

尾崎三峰山 山頂小広場
(16:45-17:10)
尾崎三峰山は小さくも開放感あふれる素晴らしい山頂。
中央登山口から東登山道を経ておよそ1時間半で登頂です。

尾崎三峰山 山頂標識
Googleマップや国土地理院地図では東屋が山頂とされています。
ここは山頂ではなく最高点との認識で良いのかな?

尾崎三峰山 山頂から伊吹山
各方面に温かみのある解説板があります。
洞山・金華山の奥に池田山、更に奥に頭を出しているのが伊吹山です。

草木萌え、花たちが春を告げる 伊吹山 表登山道~山頂お花畑


尾崎三峰山 山頂から各務原アルプス
北アルプス・御嶽山は残念ながら見えません。
蘇原権現山・芥見権現山から続く各務原アルプスの山々。

各務原アルプス全山縦走!(六所神社~猿啄城)


尾崎三峰山 山頂から舟伏山・百々ヶ峰
舟伏山とその奥には百々ヶ峰。

初心者にもお勧め!百々ヶ峰 松尾池直登ルート


尾崎三峰山 山頂から清水山・天王山・誕生山
北側には清水山・天王山・誕生山。
素晴らしいまでの眺望に思わず長居してしまいました。
さあ、日が暮れる前に帰ろう。

尾崎三峰山 中央・東登山道分岐
(17:15)
中央・東登山道分岐は三峰山展望台方面、中央登山道へ。

尾崎三峰山 山頂標識
登山道に突然現れる山頂標識。
ヤマレコでここが山頂登録されているのはこれかな?

尾崎三峰山 展望台分岐
登りにあった東屋近道との合流点。
案内に従い、三峰山展望台へ進みます。

尾崎三峰山 中央登山道
良く整えられた丸太階段で思わず駆け下りてしまいました。
・・・しなにちぎられた。

尾崎三峰山 中央登山道 東屋
軽く登り返したところが三峰山展望台。
麓からも見える東屋が出迎えてくれました。

尾崎三峰山 中央登山道 しな
東屋を奥に抜ければ、中央登山道の始まり。
しなは再び引き離すかのように掛けて行きます・・・

尾崎三峰山 中央登山道 案内板
珍しく海外に向けた案内板・・・一番近い北京も全く見えません。

尾崎三峰山 中央登山道 しな
腕を広げてバランスを取りながら駆け下りるしな。
追いかけるのに夢中であまり記憶に残っていません・・・

尾崎三峰山 中央登山道 堰堤
(17:25)
堰堤に突き当たれば、中央登山口は近い。

尾崎三峰山 中央登山口
(17:30)
車を止めた中央登山口に下山。
休憩を除けば80分で周回することができました。

尾崎権現山はしっかり整備された安心して登れるお山です。
小さな山頂からの眺望は素晴らしく初心者にもおすすめ!
不明な分岐があちこちにあるので登山アプリがあると安心です。
低山と見くびらずに是非登ってみてください!

最後まで読んでくださってありがとうございます!
尾崎三峰山に興味が湧いた人は応援クリック ⇒ out 登山ランキング

list レポート中リンクの一覧

草木萌え、花たちが春を告げる 伊吹山 表登山道~山頂お花畑
各務原アルプス全山縦走!(六所神社~猿啄城)
初心者にもお勧め!百々ヶ峰 松尾池直登ルート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記憶に残るオススメ記事

1

シルバーウィークは満を持して憧れの槍ヶ岳へ! 二日目は足元に雲海、頭上は雲一つない青空・・・大絶景が広がります。 この記 ...

2

表参道から眺める石鎚山の山容は神々しく、弥山から見える天狗岳は感動すら覚えます。 海外へ出ずとも国内にはこんなに素晴らし ...

3

鳳凰山は圧倒的な存在感を誇るオベリスク、賽の河原はまるでファンタジーの世界! 荒々しく迫力のある岩稜帯に美しい白砂の稜線 ...

4

雄大な千畳敷カールに衝撃的ですらある宝剣岳。 360°に広がる圧倒的な眺望は想像を超える素晴らしさ。 千畳敷駅からの標高 ...

5

昨年は強風濃霧の中で登頂。先々週は雨で登山口撤退。 やっと晴天に恵まれ平瀬道から白山を登って来ました。 室堂周辺はまさに ...

6

昨年、限界を超えボロボロになりながら踏破した六甲全山縦走路。 この1年登った山々を糧にし、再び挑戦します! この記事が気 ...

7

雪山装備をそろえて本格雪山登山に初挑戦! 樹氷の美しさで知られる綿向山へ行ってきました! この記事が気に入ったらいいね ...

8

一昨年前に竜ヶ岳のシロヤシオを知り、昨年は裏年で花が少なく断念。 2年間待ち続けてやっとこの景色に出会うことができました ...

9

岩場・鎖場好きの二人ですが、伊勢山上は文句なく過去最強! 雪彦山や石鎚山の鎖場が霞んでしまう納得の修行場でした。 表行場 ...

10

「小学生でも登れるオススメの山を教えて欲しい」 いちが導き出したのは・・・カレンフェルトが素晴らしい霊仙山! この記事が ...

11

客先で知り合った山岳会員にナンパされて1年。 大垣山岳協会の山行に飛び入り参加し、三池岳を登ってきました。 この記事が気 ...

-各務原アルプス

Copyright© いちのトレッキングブログ , 2018 All Rights Reserved.