城山
303号沿いの桜咲き乱れる城山へお手軽花見ハイキング!
痛めた膝もこれくらいならきっと大丈夫・・・かな?

book 概要

せせらぎの調べと雄大な山々に囲まれた揖斐川町。
その北西部に位置する標高201mの山「城山」
50種、3000本の桜が咲き誇るさくらの小径を巡ると
北方城址から濃尾平野を一望することができます。

残念ながら今回はさくらの小径はスルー・・・。

日程 2014年4月7日
ルート くつろぎの小径 ⇒ まつの小径 ⇒ ひのきのこかげ道 ⇒ 北方城址
登山口ナビ Googleマップで「城山」を確認!
周辺情報 くつろぎの小径 駐車場 7台

camera 写真館

城山 桜
載せ切れない写真はこちら ⇒ 城山さくらの森-flickr

pen トレッキングレポート

城山さくらの森案内図
(10:50)
城山は城山さくらの森として整備されています。
今回歩くのは左半分・・・残りはまたの機会に。

城山 くつろぎの小径 駐車場
くつろぎの小径入口の前には7台程度の駐車場があります。
平日だからか少し寂しいですね。

くつろぎの小径 登山口
こちらがくつろぎの小径の入口。
見慣れた感じの階段が続いています。

城山 いもむし!?
芋虫に見えて一瞬後ずさり。
何かの実でしょうか?

城山 くつろぎの小径
入口からは想像できないこの荒れ具合。
山に慣れていない方は進む気にはなれないでしょうね。

城山 くつろぎの小径 西側登山口
(11:05)
完全に草に埋もれたくつろぎ広場を越えると
くつろぎの小径は終わり、車道へ出ます。

城山 まつの小径 北登山口
(11:10)
そのまま車道を少し下りまつの小径へ
こちらは問題のない整備状況です。

城山 すすきの小径 石像
鉄塔ですすきの小径へ抜けます。
どなたの石像か分かりませんが絵になりますね!
不安そうな表情が気になります。

城山 ひのきのこかげ道
(11:15)
すすきの小径から再び車道へ出てひのきのこかげ道へ。

城山 北方城址
(11:20)
登り切ると北方城址へ到着です。
駐車場はないものの車でここまで来ることもできるようです。

城山 展望台からの眺望
北方城址からの眺望。
濃尾平野を一望はちょっと言い過ぎかな?

城山 山頂広場
少し分かりにくいですが小屋の裏から更に上がることができます。
山頂広場はスペース的に遠足の昼食場所にぴったり!
子供達がレジャーシートを広げてお弁当を頬張る光景が浮かぶようです。

仕事の隙間時間に寄ってみた城山さくら公園ですが
一番の見どころ、さくらの小径を見逃してしまったのが残念です。
登山どころかハイキングと言う表現すらためらう山ですが
この小さな山には桜、展望台、城址と見どころが詰まっていました。
揖斐の山へのちょい寄りにどうでしょうか?

最後まで見てくださってありがとうございます。
城山さくらの森に興味が湧いた人は応援クリック⇒登山ランキング