風吹岩

廃線ハイクで気分を良くした勢いで2回目の六甲山へ。
前回はしなの体調不良で登山口で撤退でしたが・・・?

概要

神戸市街地の西から北に掛けて位置し、最高峰は標高932mの山塊「六甲山」
登山道も多岐に渡り、兵庫県屈指の人気登山スポットです。
今回は定番の芦屋川から有馬温泉へ抜けるルートをチョイス。

ルート参考
六甲山|山ガールのための山歩きガイド

日程 2013年10月6日
ルート 芦屋川駅⇒風吹岩⇒岡本駅

地図

クリックで地図を表示します。

写真館

カメラロール-1788
写真館⇒六甲山 風吹岩-flickr

トレッキング日記

阪急 芦屋川駅
(13:18)
芦屋川駅近くのコインパーキングに車を停め、いざ六甲山へ!

カメラロール-1781
(13:33)
芦屋川を横目にロックガーデンの案内通りに進み
高級住宅を抜けたら細い道へ入ります。

カメラロール-1782
(13:41)
まずはロックガーデンへ到着。ここまでが意外と長かった!
登山スイッチが入っていないので予想以上に消耗した気がする。

カメラロール-1784
(13:44)
高座の滝の前で小休止。大谷茶屋は既に登山客で大賑わい。
更に上から続々と登山客が降りてきます。

カメラロール-1786
(13:52)
ここから急登が続きます。
分岐は一般コース(中央尾根)へ。

カメラロール-1788
(13:56)
中にはこんな難所も・・・迂回もできますが
テンションを上げて突き進みます。

カメラロール-1789
(14:01)
疲れを見せていたしなも岩場で一転元気に!
鎖場もどんどん進みます。

風吹岩
(14:48)
風吹岩に到着。岩上も大人気!
当然、上ります!

風吹岩からの展望
(15:08)
風吹岩からの展望。
標高はわずか447m。なのにこの景色の素晴らしさ。
最高峰の展望への期待が否応なく高まります。

・・・が、しなが完全にガス欠の顔をしている。
2コース目と言うこともあり、撤退を決めました。

六甲山は登山道も綺麗で岩場も楽しく見どころも豊富。
新日本百名山にエントリーされるのも納得です。
3度目の正直と言うことで次回こそ最高峰を踏みたいと思います。

最後まで見てくださってありがとうございます。
風吹岩へ行ってみたくなった人は応援クリック⇒登山ランキング

トレッキングデータ by Runtastic

※充電切れのため、片道のみのデータです。

ルート

カメラロール-1802

高度チャート

カメラロール-1803

トレーニングレポート

カメラロール-1801