明王山 見晴台 初日の出
2016年1座目は各務原アルプスから迫間明王山へ。
明王山初日の出実行委員会主催の初日の出イベントに参加してきました!

book 概要

岐阜県各務原市と関市に跨る各務原アルプス(関南アルプス)東部にある標高380mの山「明王山」
山頂は明王山見晴台として整備されており、360度の眺望を楽しむことができます。

関南アルプスハイキングコース案内図(「関南アルプスハイキングコース案内図-多賀坂林道改修記念碑広場」より)

主な登山ルートは3ルート
・うぬまの森コース( うぬまの森 ⇒ 明王山 )
・迫間不動尊コース( 迫間不動尊 ⇒ 明王山 )
・健脚のみち( 多賀坂林道改修記念碑 ⇒ 金比羅山 ⇒ 明王山 )

その他、各務野自然遺産の森ルートや桐谷坂や岩坂峠、猿啄城からの縦走ルートもあり。

日程 2016年1月1日
ルート 健脚のみち( 多賀坂林道改修記念碑 ⇒ 金比羅山 ⇒ 明王山 )
登山口ナビ Googleマップで「ふどうの森」を検索!
ふどうの森手前の多賀坂林道改修記念碑広場に駐車スペースがあります。
三角点 金毘羅山 二等三角点 「鵜沼村」
周辺情報 明王山 新春初日の出登山イベントとして
・迫間茶屋で甘酒のサービスがあります。
・6:30~7:30に山頂で記念品が配布されます。

camera 写真館

明王山 雲海
載せ切れない写真はこちら ⇒ 迫間明王山-flickr

pen トレッキングレポート

多賀坂林道 開通記念碑
健脚のみち登山口は多賀坂林道から!
ふどうの森前、こちらの改修記念碑が目印になります。

明王山 健脚のみち 駐車場
健脚のみち登山口前の路肩は満車!
ギリギリ滑り込んでセーフ!

明王山 健脚のみち 登山口
(6:10)
こちらが健脚のみち登山口。
登り始める人は少数でほとんどが迫間不動尊へ向かうようです。

明王山 健脚のみち 登山道
明瞭でなだらかな登山道が続きます。

P383手前より名古屋方面
金毘羅山手前では夜景を楽しむことができました。
基本的に日暮れ前には下山するので新鮮でした。

金毘羅神社
(6:40)
金毘羅山上にある金毘羅神社。迂回することもできます。
少し南に下れば三角点もあります。

明王山 雲海
金毘羅山を下って車道に入らず岩場を進めば
朝焼けに雲海のこんなに素晴らしい眺望に会えました!

明王山 見晴台
(6:50)
各務原市の日の出は7時過ぎ・・・間に合った!
狭い山頂には100人以上の登山者がひしめいていました。

明王山 見晴台からの眺望 各務原方面
皆でまだかまだかと初日の出待ち。
待機中もどんどん人が増えて行きます。

明王山 見晴台からの眺望 関市方面
一方、関市側はガラガラ・・・左奥は天王山に誕生山かな?

明王山 見晴台 初日の出
(7:05)
雲海から顔を出す初日の出。
念願の初日の出登山は最高のシチュエーション!

明王山 山名板
(7:15)
人が落ち着いたところで山名板。
あちこちに人が散っていきます。

P383手前より名古屋方面
登りに夜景を見たところでは名古屋のツインタワーも?
朝焼けに包まれるビル群は幻想的でした。
上がったテンションそのままに駆け下り25分で下山完了!

迫間 明王山 初日の出登山記念
明王山 初日の出実行委員会から記念品をいただいていました。
木札と書いてありましたが・・・?

迫間 明王山 初日の出登山記念
迫間山に自生するカシを使った手作りの木札。
迫間不動尊の修験者により祈祷されています。
御利益が幅広い分、それぞれ効果が薄い・・・とか?

登りは暗く写真が撮影できず、下山時のものを使っています。
足元も見えない暗さで携帯で照らしながらの山行でした。

初日の出登山は昨年も計画しましたが計画倒れ。
1年越しに実現することができて本当に嬉しく思います。
最高の初日の出でこの一年に弾みが付きそうです!

最後まで読んでくださってありがとうございます!
明王山に興味が湧いた人は応援クリック⇒登山ランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう