今淵ヶ岳 山頂小広場
高賀三山最後の1座、今淵ヶ岳へ行ってきました。
本日2座目と言うこともあってかへろへろに・・・。

book 概要

美濃市北部、標高1048.4mの山「今淵ヶ岳」
高賀山、瓢ヶ岳と並ぶ高賀三山の一角ですが、人気は今ひとつ。
登山ルートは瀧神社ルート、矢坪ヶ岳からの縦走ルートがあります。
今回は素晴らしい雰囲気をもつ瀧神社から登ってきました。

日程 2014年10月18日
ルート 瀧神社 ⇒ 今淵ヶ岳
登山口ナビ Googleマップで「瀧神社」を確認!
三角点 今淵ヶ岳 三等三角点 「今淵岳」

camera 写真館

今淵ヶ岳 瀧神社 鳥居
載せ切れない写真はこちら ⇒ 今淵ヶ岳-flickr

pen トレッキングレポート

今淵ヶ岳 瀧神社 鳥居前駐車場
(15:02)
今淵ヶ岳へは瀧神社から。
鳥居前に数台ほどの駐車スペースがあります。
さすがにこの時間には誰もいませんね・・・。

今淵ヶ岳 瀧神社 鳥居
瀧神社は自然と一体となった素晴らしい雰囲気です。
さすが信仰を集める高賀三山の一角!

今淵ヶ岳 瀧神社 本堂駐車場
石段を登り本殿右にも2台ほどのスペースがあります。
今回はこちらに駐車しました。

今淵ヶ岳 登山口
(15:08)
少し進むと登山道への案内板。
「今渕ヶ岳↑1:45」の板もぶら下がっていました。

今淵ヶ岳 登山道 車道
車も通れそうな砂利の林道を進みます。
対向車が来ることはなさそうですが車で進む気にはなれません。

今淵ヶ岳 登山口
(15:18)
こちらが今淵ヶ岳の登山口。
看板あり、リボンあり、ペンキありで至れり尽くせりです。

今淵ヶ岳 登山道 渡渉
(15:24)
この砂利は渡渉用に敷き詰められたんでしょうね。
先人に感謝です。

今淵ヶ岳 登山道 渡渉
(15:29)
こちらの沢もなかなか良い雰囲気です。

今淵ヶ岳 登山道 鉄塔
(15:35)
唯一と言って良い展望スポットの鉄塔に到着。
二人組のハイカーに「もう1時間くらいです」と声を掛けられました。
山頂に4時半だと日暮れが心配・・・先を急ぎます。

今淵ヶ岳 登山道 尾根道
急ぎたいのに登り一方の直登に苦戦。
登山道は良く踏まれているので全く不安はありません。

016
(16:00)
チェックポイントのモミの大木。
どこに大木が?と探してみると無残な姿に・・・。

今淵ヶ岳 登山道 山頂直下笹薮
(16:27)
山頂付近は笹薮が始まります。
足元は確認できるので問題なし!

今淵ヶ岳 山頂小広場
(16:32)
1時間半で今淵ヶ岳山頂へ到着!
想像以上の消耗に驚きつつ、丸太に腰を下ろすと叫ぶお腹。
登る前にチョコバー一本では足りなかったようです。

今淵ヶ岳 矢坪ヶ岳縦走路
山頂の奥には矢坪ヶ岳への縦走路が続いています。
この縦走路を使うのは次回のお楽しみですね。

今淵ヶ岳 夕日に染まる今淵ヶ岳
夕日に染まる木々に癒されながらカロリーメイトを2本補給。
暗闇に追いかけられる気分で駆け下り1時間で下山。

今淵ヶ岳はあまり人気がないと聞いていましたが
登山道は荒れることなく、踏跡も明瞭で案内板も豊富です。
山への愛情がひしひしと伝わって来るようで気持ち良く登ることができました。
これで高賀三山は制覇完了です!

最後まで見てくださってありがとうございました!