大日ヶ岳 山頂 記念撮影
ひるがの高原SAから見えるその姿に一目惚れ。
日本海と太平洋に水を分ける分水嶺の大日ヶ岳へ行ってきました。

book 概要

岐阜県高山市と郡上市にまたがる標高1,709mの山「大日ヶ岳」
周辺は奥長良県立自然公園に指定され、年間を通じ自然・スポーツを楽しむことができます。

大日ヶ岳 さわやかトレッキング 登山マップ大日ヶ岳さわやかトレッキング-郡上満喫」より

郡上市公式登山ルートは3ルート。
・ひるがの高原コース
・ダイナランドコース
・白鳥リゾートコース

今回は一番人気のひるがの高原コースを登ります。

日程 2014年10月18日
ルート ひるがの高原登山口 ⇒ 大日ヶ岳
登山口ナビ Googleマップで「ひるがの高原登山口」を確認!
三角点 一ぷく平 三等三角点 「鎌ケ洞」
大日ヶ岳 一等三角点 「大日ケ岳」

camera 写真館

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート ひのき?
載せ切れない写真はこちら ⇒ 大日ヶ岳-flickr

pen トレッキングレポート

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 登山口 駐車場
(7:00)
「岐阜県の山」掲載の歩行時間は登り3.5時間、下2.5時間。
朝に自信がないいちは今回も前夜泊です。
駐車場は路肩も含め15台ほどでしょうか?

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 登山口
(7:02)
往復6時間、休憩も入れれば7時間。
本格的な登山は3ヶ月振り・・・気が引き締まります。

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 登山道
朝のお山は歩いていて本当に気分が良いですね。
ゆるやかな登山道をまったりと登って行きます。

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 鉄塔
(7:10)
いくつかコブを越えて鉄塔へ。
足を止めるにはまだ早いのでそのまま通過。

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 登山道
高度が上がり、色付いてきました。
紅葉にはちょっと早かったかな?

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 登山道
(7:50)
稜線前は胸突き八丁の急坂!もう防寒具なんか着ていられない!

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 登山道 3km地点
(7:56)
山頂まで3km地点。登山口から7kmなのでもう半分以上?
こういった標識は体感で短めに設定されていることが多いので
あまり気にしない方が良かったりします。

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート いっぷく平
(8:02~08)
休憩スポットの一ぷく平に到着。三等三角点もありますが撮り逃し・・・。
・・・モバイルバッテリーが空になっていることに気付きテンション急降下。
下山することも考えましたが山頂まで急ぐことを決意。

大日ヶ岳 三等三角点 「鎌ケ洞」
(8:27)
これは三角点かなーと撮った直後に携帯の充電切れ。
まだ10%以上も残っていたのに!

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 展望台
(8:47~51)
展望台の小広場、ここで一気に眺望が得られます!
ここで大日ヶ岳を撮って置けば良かったのにすっかり忘れてしまいました。

大日ヶ岳 ひるがの高原ルート 展望台からの眺望 御嶽山
ひるがの高原が一望できます!御嶽山の噴煙も確認できますね。
噴火で亡くなられた方々を思うと手を合わさずにはいられません。
そして、今日も五体満足でお山を楽しめることに感謝!

大日ヶ岳 山頂 記念撮影
(9:03)
展望台から10分ほどで大日ヶ岳の山頂へ到着!
360°のパノラマビューに感動です!
ここで幸運にもバッテリーを借りることができ
そのまま写真を撮影していただきました!

大日ヶ岳 頂上からの眺望 銚子ヶ峰~別山
去年のお盆にしなと登った銚子ヶ峰とその奥の別山。

大日ヶ岳山頂からの眺望 白山
どうも年内に登るのは難しそうな白山。

大日ヶ岳山頂からの眺望 御嶽山
最後は噴煙立ち上る御嶽山。

ここのところ低山が続いていたのでこの高さからの眺望が新鮮でした。
白山、別山、御嶽がこうも綺麗に見えるとは・・・人気ぶりに納得です。
勢いに任せて駆け下りると70分ほどで登山口。
駐車場から車が溢れていました。大人気です!

ダイナランドスキー場、ウイングヒルズから登るルートもあるようです。
登りたい山はまだまだあるけれど、また登りたいと思える素敵なお山でした!

最後まで見てくださってありがとうございます。
大日ヶ岳に興味が湧いた人は応援クリック⇒登山ランキング